私達が何気なく食べているインスタント食品などや、ポテトチップスなどのジャンクフードは、食べ過ぎると体の栄養のバランスを崩してしまう他にも、体の中に毒素として溜まっていってしまいます。
この毒素が体に溜まることで、ニキビなどの原因になってしまったりと、健康面だけでなく、美容面でもトラブルが起こってしまうのです。
なぜニキビが出来てしまうかというと、腸の中に毒素として溜まった老廃物が、排出されずそのまま居座ると、腸はまたそれを体内へ吸収してしまうからです。毒素をまた吸収した体は、その症状の1つとして、ニキビとなって表れてくるのです。
従って、毒素は健康面だけではなく美容面のためにも、しっかりと排出することが大切です。
毒素が体内に溜まることで起こる大きな変化が、体の巡りが悪くなってしまうことです。
ですので、毒素の排出機能を活発にするためにも、まず腸内環境を整えることが大切です。
食物繊維などのお野菜を中心に摂ることで、腸の中の菌が、悪玉菌優勢から善玉菌優勢に変わりますので、腸が刺激され、ぜん動運動が働きますので、自然と毒素の排出機能が高くなることが期待出来るでしょう。
腸の中の毒素(老廃物)がしっかりと排出されれば、腸の働きが活発になり、体の新陳代謝も改善してきますので、自然と体全体の巡りも良くなってくるでしょう。
また、腸には体全体の約6割の免疫力を担っていると言われてしますので、外敵からの侵入にも強くなることが期待出来るでしょう。
外敵からの侵入に強くなることは、これもニキビの改善に繋がりますので、とても大切です。
ですので腸内環境の改善が、健康面だけでなく、美容面の改善の大きなキーポイントとなることが考えられるでしょう。
腸内環境を整えるならコンブチャクレンズが一番良かったです。
詳しく毒素の排出について知りたい方はこちらも参考にしてください。⇒毒素 排出

関連記事